2011年05月08日

ニュージーランドTの回顧(NHKマイルCのポイント)

エイシンオスマンの下克上
____________

好スタートを切ったエイシンオスマン、タツミリュウを交わして外枠から先頭に立ったリキサンマックスがマイペースの逃げを打ち、勝ったのはリキサンマックスの2番手追走から直線で同馬を交わした12番人気のエイシンオスマンでした。

エイシンオスマンは昨年6月のアヴェンチュラが勝利した新馬戦で2着に好走しながらも、その後は裏街道まっしぐらでしたが、本当によく成長しました。

このレースはつばき賞で弥生賞2着馬のプレイを破ったダノンシャークは若葉Sで皐月賞出走権を取りに行った直後の一戦となったために7着に敗れ、朝日杯FSの2着馬リアルインパクトも休養明けで力を出し切れずの11着でした。初芝のアーリントンCで2着のキョウエイバサラも強く反動が出て16着に敗れましたが、ほぼ現状の能力どおりに決着していると考えて良いでしょう。

朝日杯FSの勝ち馬グランプリボスなどが完全に良化しきれていなかったのもエイシンオスマン勝利の一因ですが、自ら動いての勝利は賞賛されるに値するでしょう。次走の皐月賞では展開が厳しく8着に敗れましたが、3歳馬相手の重賞ならば通用する馬です。
posted by 山崎エリカ at 09:38| Comment(1) | TrackBack(0) | 重賞回顧
この記事へのコメント
ショッピングといい感じ試して本当に UGG ムートン ブーツ,同じように、本当に美しい UGG ブーツ 販売,靴のペアを発見は UGG ブーツ 激安,そして私の心は本当に幸せ UGG クラシックミニ,UGG ブーツ キッズ,ジミーチュウ 靴,UGG ベイリーボタン コーディネート,UGG クラシックショート コーディネート,UGG ムートンバッグ,UGG クラシックトール ブーツ
Posted by UGG ムートン ブーツ at 2011年12月26日 10:43
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/44962529

この記事へのトラックバック