2018年01月26日

わたしの取材をして頂きました♪

PP指数に関して語っています
_____________

netkeibaさんでわたしがプロの予想家になった経緯と、「指数はこうある必要がある」というのを語らせて頂きました。指数に関して興味がある方は、ぜひ、ご覧になって下さいね♪

http://news.netkeiba.com/?pid=column_view&cid=39413

先週◎〇▲で当てた東海SのPP指数表。テイエムジンソクに敵うのは、コスモカナディアンと、アスカノロマンのみ。アスカノロマンはすでに衰えてしまっているので、◎はテイエムジンソク、〇は13番人気ですがコスモカナディアンという結論になりました。▲以下の印に悩んだほど。わたしのサイトのほうでは、予想に自信度がついていて、このレースは1月21日(日)の勝負レースでした。

PP指数で予想する際は、赤色指数の馬が今回で能力を発揮できるかどうかの推測からスタートします。赤色指数の馬にチャンスがなければ、次は青色指数の馬を見て、その次は緑色指数を見るという作業を繰り返して、予想を組み立てていきます。赤色指数の馬が能力値も上位ならば、軸馬にするという作業を繰り返すことで予想精度を上げていくものです。


PowerPoint1.jpg
posted by 山崎エリカ at 22:02| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/182248310

この記事へのトラックバック