2017年11月03日

本日の見所(ファンタジーS)

2017年 ファンタジーS
____________

ファンタジーSが行われる京都外回りの芝1400mは、スタートして約200m地点から3コーナーの急坂を上って行くコース。このため短距離戦ながら前半ペースがそこまで上がらず、後傾ラップが発生しやすくなっています。つまり、前が残りやすいということです。

特に近3年は、前半3F35秒台前半で通過して、後半3F34秒台前半でまとめているという結果。よって、近2年とも逃げ馬が2着に粘っています。今年は前走で芝1600mを逃げたコーディエライトが、芝1400mの今回で逃げる可能性は薄く、メンバー中でもっともテンの速いモズスーパーフレアが逃げると考えるのが順当。

しかし、モズスーパーフレアは、上級条件での逃げ戦法をとても嫌う音無調教師の管理馬。前走の小倉2歳Sでも絶好スタートを切りながら、内から出して行くフローラルシトラスにハナを譲ていたので、正直、この馬が逃げるという確信は持てません。

ただ、それでも本日は2週連続の極悪馬場から一転して良馬場であることや、今週からBコースで行われることを視野に入れると、今年も前が頑張れるはず。素質が高いのはズズカフェラリー、ベルーガの後方勢2頭ですが、本命馬は先行馬で予想を組み立てたいです。
posted by 山崎エリカ at 11:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 今週の見所
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/181468214

この記事へのトラックバック