2015年08月12日

クラスターカップの予想

お盆の交流重賞・第1弾
___________

昨年、暮れのJRA・カペラSを逃げて圧勝し、ブレイクしたダノンレジェンド。カペラSでは、逃げ、先行馬揃いで、ダノンレジェンドは最内1番枠。外から被されそうになって、しかたなく追っつけて行くだけ行ってみたら、意外と行けてしまったのがこの馬の転機でした。まさに、男版ミナレット! 折り合いという英才教育がこの馬の素質開花を遅らせていただけだったのです。

しかし、前走の北海道スプリントでは二の脚がつかずに行けませんでした。テンの速いシゲルカガにハナを譲ってしまうのは予定どおりだったにしても、番手にもつけられなかったというのは、ちょっとねぇ〜! 今回も五分のスタートならサマリーズがハナだろうし、他にもテンが速い馬もいます。また、騎手もハナダッシュが苦手なデムーロ騎手で外枠となると、前走のように後手後手になる可能性も考えられます。

かつてと比べると揉まれる競馬にも対応できるようになっているとはいえ、ダノンレジェンドは、ハナへ行かないとパフォーマンスを落とす傾向にあるとわかっている以上、断然1番人気のダノンレジェンドを本命にするのは、リスクはあります。ここは別の馬を本命にして、他が紛れ込めば高配当という馬券を狙います。


http://nar.umanity.jp/coliseum/coliseum_view.php?user_id=3100000007&race_id=2015081210060310
posted by 山崎エリカ at 00:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 南関東&交流重賞の予想
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/161205035

この記事へのトラックバック