2017年03月15日

『週刊競馬ブック』に寄稿しました

ばんえい記念特集
________

今週発売の『週刊競馬ブック』に、ばんえい記念に関する文章を書かせて頂きました。阪神競馬成績表の見開きにあります。

『週刊競馬ブック』は、私が競馬を始めてから毎週欠かさずに購入し、25年以上の付き合いになる週刊誌。かなざわいっせいさんの『八方破れ』でこっそり大きく写真を使ってもらったことはあるけれど、自分の原稿が掲載されたのは今回が初めて。ぜひ、お読み頂いて、今週末のばんえい記念にも興味を持って頂ければ幸いです。


keibabook.jpg


私事ですが、気分一新ヘアスタイルを変えました♪


eribon45.jpg
posted by 山崎エリカ at 21:30| Comment(2) | TrackBack(0) | お知らせ

ダイオライト記念の予想

今年も荒れる!?ダイオライト記念に期待
__________________

ダートグレードでは名古屋グランプリに次ぐ、長距離2400mで行われるダイオライト記念。主に川崎記念の上位馬やフェブラリーSでは、距離不足の実績馬が集います。また、地方で行われるダートグレードと言えば、総体的に堅く収まる傾向にあります。しかし、ダイオライト記念は、けっこう荒れる!?

特に最近は、波乱の傾向が顕著で、2010年のフリオーソ、2012年のワンダーアキュート、2013年のハタノヴァンクール、2014年のムスカテールなど、単勝オッズ1.0倍台の馬がことごとく人気を裏切っているのです。2010年、2012年は、断然1番人気のフリオーソ、ワンダーアキュートがともに4着凡退により、馬連6千円台の高配当が出現。さらに2012年は2番人気のフリーオソも5着に惨敗したために、3連単13万5060円の超高配当が出現しました。




posted by 山崎エリカ at 07:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 南関東&交流重賞の予想

藤田伸二がホッカイドウ競馬で復帰??

マジか!?
_____

本当は、騎手愛タラタラなのに、「ファンへの恩返し」と称して復帰するのはちょっとカッコ悪いかも…(笑)。


posted by 山崎エリカ at 04:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬を語る