2017年03月01日

エンプレス杯の予想

ワンミリオンスが断然人気も…
_______________

今回で63回目を迎えるエンプレス杯は、数ある牝馬限定ダートグレードの中でも、もっとも歴史があるレースです。みなさんもご存知のように、この時期はこれまでの実績馬が繁殖入りするために引退することが多い時期。そのぶん中央の条件クラスの馬でも繰り上がりでここに出走できることが多く、前走TCK女王盃組vs新規参戦組という対戦図式が作られがちです。

前走TCK女王盃組vs新規参戦組の対戦図式となると、前走TCK女王盃の連対馬が有利のように感じるかもしれません。しかし、前走で初めて重賞で連対したタイプは、2008年ラピッドオレンジ、2010年ウェディングフジコなど…


続きはこちら→http://umanity.jp/racedata/columndet_view.php?cid=8665


予想はこちら→http://nar.umanity.jp/coliseum/coliseum_view.php?user_id=3100000007&race_id=2017030121140311
posted by 山崎エリカ at 11:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬を語る