2016年11月22日

浦和記念の予想

地方勢が断然のレースも…
_____________

暮れの大一番、東京大賞典へ向けての前哨戦となる浦和記念。この時期は、中央ではチャンピオンズCが行われ、中央のトップクラスはそちらに出走するために、G2としては中央勢が手薄。このため南関東のトップクラスが、ここを狙って出走してきます。




実績馬が勢いなく2強ムードですが、どちらかが3着以下に敗れる可能性は十分あるのではないでしょうか?


posted by 山崎エリカ at 05:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 南関東&交流重賞の予想