2015年10月17日

本日の見所(府中牝馬S)

2015年 府中牝馬ステークス
_____________

東京は昨日からの断続的な雨で、現在も強い雨が降っています。現時点では稍重発表でも、府中牝馬Sが行われる頃には、重〜不良馬場確定の予感がします。なぜ、この時期にと思うほど、すごい雨量です。

当日、馬場回復化ならば、内から馬場が乾いていくので内枠有利ですが、もともと馬場の内が悪化していない状態で、完全な馬場悪化になれば枠順はそれほど関係なくなるでしょう。また、ミナレットがヴィクトリアマイルで外枠から行き切って激穴を開けたことで、騎手や陣営が「この馬は、ペースを上げなければ持ち味が生きない」ということに気がついてしまったので、今回は馬場悪化のオーバーペースが濃厚。中盤からラストに向かってラップが減速する消耗戦になりそうです。

そうなれば、位置取りによる有利不利が関係なく、全頭が能力を引き出せる形になるので、こういうレースこそ指数派の強みが出るはず。PP指数の最高値(能力最高値)が高い馬が活躍するレースになるでしょう。是非とも当てたいところです。
posted by 山崎エリカ at 09:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 今週の見所