2015年09月30日

東京盃の予想

Road to JBC 東京盃
______________

JBCスプリントの前哨戦だけあって、本当にいいメンバーが揃いました。現時点のダート短距離の主役はダノンレジェンドですが、そのダノンレジェンドでも前々走の北海道スプリントCでは取りこぼしました。敗因は、1.前々走の東京スプリントで圧倒的なレースをしたこと(それによる疲労の影響)、2.位置取りを悪くして外々を回ったこと。

ダノンレジェンドは、今回15頭立ての15番枠。内枠にルックスザットキル、シゲルガガ、コーリンベリーなどのテンの速い馬がいて、出負けせずともある程度は、外々を回ることを覚悟しなければならない枠順です。さて、断然の人気に応えることが出来るのでしょうか?


http://nar.umanity.jp/coliseum/coliseum_view.php?user_id=3100000007&race_id=2015093020110311
posted by 山崎エリカ at 14:57| Comment(1) | TrackBack(0) | 南関東&交流重賞の予想