2015年09月10日

藤田伸ニが引退

サプライズ引退
_______

先週日曜日の14時ぐらいに、知人から「藤田兄さん、引退するみたいだよ!」というメールが着て、ビックリ仰天! 当然、JRA関連の方たちは、誰もが知っているものかと思い、「藤田兄さん、このタイミングで引退するって、何かあったんですか?」って聞いたら、引退そのものが知らされていないと聞いて、本当に驚きました。


まあ、ちょっと前に早期引退を視野に入れて、不動産を買い込んでいるみたいな話は聞いていたけど・・・。


個人的には馬券の相性抜群だし、現役騎手のなかでは、5本の指には入る騎乗の上手さだと思っているだけにとても残念です。しかし、競馬は一見、個人プレーのようであり、その実は馬主、厩舎、騎手のチームプレー。騎手が騎乗の上手さだけで勝負する世界ではないのでしかたがないですね。

藤田兄さんの場合、デビュー当初から騎乗がうまく、デビュー2年目にタケノベルベットでG1制覇、フサイチコンコルドで史上最短ダービー制覇など、若かりし頃からの活躍が引退を早めてしまった気がします。そうなると人間の本質として強く出てしまうし、成績が落ちるのに耐えられなくなる! もちろん、そこから盛り返してこそ、真の賞賛を受けることになるわけだけど・・・自分がその立場になったときの辛さを考えると、「何やってんねん!」と偉そうなことは言えません。


素晴らしい第二の人生を!


http://uma-jin.net/pc/retirement_message.do


あいかわらず字が上手い!
私の1000倍くらい上手いよ(笑)。
posted by 山崎エリカ at 15:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬を語る